外食産業がアブナイ 東京オリンピックまでにどうにかなるか

2017年10月11日

外食産業が今や危険な状況に来ているのは知っていますか。よくニュースでは人手不足というのが出ていますが、外食では人手不足が深刻化しています。そのため、ワンオペが誕生してしまったのもそれが原因かもしれません。

なぜ深刻化になったのかを今回は紹介していきます。日本の企業は平常心に戻れるのか。

 

インバウンドの影響で人手不足深刻

「スーツ姿の考える男性スーツ姿の考える男性」[モデル:Tsuyoshi.]のフリー写真素材を拡大

よくインバウンドという言葉を聞きますが、これの意味は訪日外国人のことです。政府が進めていた政策の1つにもなっています。多くの外国人に日本に来てもらうと考えです。日本人は海外に行きますが、外国人は日本にそれほど来ないのは問題だとして行われた政策です。

その政策なのかオリンピックのおかげなのか知りませんが、インバウンドが多く来ているため、外食産業は厳しいといいます。人が増えれば、業務が増えます。そして、人数で回せなくなってしまうと、機会損失(食べようとしている人がかえってしまう)が起きてしまいます。これにより、実際には入るはずだった売り上げが減ってしまいます。

それを防ぐために賃金を上げている飲食店も都市部になりますが、増えつつあります。そのため、働きやすくはなりつつあります。

今では働き方改革が行われているなどもあり、今までよりも働きやすい環境もでき始めています。それではまだまだ改善の余地はあります。今後インバウンドが増えて都市部では、人手不足がもっと深刻になる中、少しでも人材確保に必死でしょう。

それ以外の地域は?

「田んぼと民家田んぼと民家」のフリー写真素材を拡大

それ以外の地域では外食産業の人手不足が深刻になるでしょう。今は昔の考え方では乗り切ることはできません。従業員を安く使う時代は終わりを迎えようとしています。労働者を守る法律も多数あっても、そこまで知識を持っている人が少なかったため、使いやすかったのはあります。

でも、今の年代ではブラック企業など従業員を食い物にするような企業が増えてきている中で、法律を勉強して対抗するか、行政が行っている労働基準監督署などの利用も増えています。それは、自分たちで環境を汚したことによりツテが今頃まわってきています。

現在、少子高齢化が進行しているのにもかかわらず、お店ばかりが増えているため競争というものがいつでも起こっている状況です。それに対して、限られた人材の中で取り合いが行われているのにもかかわらず、賃金が安いような場所に人材が流れるのでしょうか。

そんなことはないことが多く、比較的に賃金が安い外食産業がきつい状況が進んでいるのです。

対策案はあるの?

「「その案件どうなってるんですか?」と問い詰める管理職「その案件どうなってるんですか?」と問い詰める管理職」[モデル:紳さん]のフリー写真素材を拡大

はっきり言って今のところはないといえます。法律で決めようとはしていますが、なかなか働き方改革も難しく、今の現状を変化させるには時間がかかります。そのため、すぐには変わるところは出てこないのでないかと考えております。

また、対策するとしてもどこから取り組むかという問題もあります。やはり、企業としては安く使いたいというのが本音です。だからこそ、ある程度の売り上げがないと賃金を上げるのは難しいといえます。では、どこを変えていくのかというところです。

やはり、それなりの戦略の見直しも必要となってくるのではないでしょうか。人間は一度の成功体験を忘れることができずに最初はこれでうまくいったと思いながら進みますが、それが時代とあっているのかというとそうではないというのを後から気づくものです。

企業が今後の戦略を時代に合わせたものにしていく必要があり、それが対策につながっていくのではないかと考えています。

まとめ

結局、今の段階では対策は賃金を上げることしかないようです。といっても、それ以外にも改善できる場所はあるはずです。

例えば、意識を変えていくことで前よりもモチベーションがあがり企業としてはとてもいい状況になったというのもあります。

ここでいえるのは、今の現状を疑って行動していくことが企業に求められることではないでしょうか。日常というのは日々変化します。それに企業も変化し続けられるのかで、今後の働き方がいいものになるのかが出てくるかと考えます。

この記事を書いた人

マサカズ
Information times運営者の一人です。
趣味はアニメ鑑賞・音楽鑑賞・読書です。
経済・ガジェットなど様々な分野に興味を持っているので、様々な視点から発信していきます。

スポンサーリンク

2017年10月11日経済, 労働

Posted by マサカズ